> スマホ表示に切り替える

ブログ

2018年11月10日

タイヤ脱落事故防止についてテレビ局の取材を受けました

画像

KHBの取材は、

走行中のトラックからタイヤが脱落することによって発生する事故に関する話題が中心の取材でした。

今月の4日付の朝日新聞にその問題が報道されたのを受けて、朝日系列のローカル・テレビ局として動いたのでしょう。

不思議なのは、発生した事故のほとんどが左後輪の脱落という点です。

原因として考えられるのは、道路は一般的に中心部が高く、両端は低くなっており、車は対向車との接触を避けるため、なるべく道の左に寄って走る必要があること。これによって、左側のタイヤの負荷が大きくなっているというもの。そして、もう一つ考えられるのが「旋回する際の回転半径が小さい左折時に、左後輪がコンパスの針の部分のようにほぼ回転しないまま、よじれてしまう」というもの。また、左折よりもスピードを出しがちな右折時の遠心力により、積み荷の荷重が左後輪に偏ることによる負荷の増大。

正確な原因はわかってないようですが、いずれにしてもこのような事故は、始業時の点検で防ぐことが可能です。

当社の場合、出発前の点検と点呼、報告をしっかり行っているからでしょうか、そのようなトラブルは発生していないようです。

しかし、冬用タイヤはに履き替える時期。この時期の事故が最も多いとのことですから、更なる点検の強化を徹底してまいりたいと思います。

PAGE TOP

  • ドライバー募集 未経験者OK
  • ドライバー&作業スタッフ募集中
  • 管理職募集中

採用に関するご相談・ご応募はお電話または
メールフォームからお気軽にどうぞ!

本社0800-800-8639 受付時間 / 365日 24時間、担当:橋浦、渡辺

求人応募フォーム